メニュー
スマイルゼミ
カテゴリー
yu-to
オンライン家庭教師/ブログ運営
本ブログを運営しているyu-toと申します。

数学は非常に難しい科目です。
学校の授業や塾の授業だけだと足りないという方も多くいるのではないでしょうか?そんな方に向けて、なるべく途中式を飛ばさずに丁寧に解説をしたブログとなっています。

高校数学/公務員試験頻出問題の解説や学習に役立つTipsだったり、モチベを上げてくれるような記事も書いていきますので、ぜひ読んでくださいね!

【三角比】『木の高さ』タンジェントを使った木の高さの測り方

  • URLをコピーしました!
目次

三角比で木の高さを求める

今回は、タンジェントを使って木の高さを測る問題を解説していきます。

タンジェントを使うことによって、下から木を眺めて高さを測ることができます。わざわざ登らなくても良いということですね!

↓三角比の定義はこちらをチェック!

あわせて読みたい
【三角比】三角比の定義を教科書よりもわかりやすく解説 今回は『三角比の定義』まとめてみようと思います! 三角比の定義には \(2\) 種類ありますが覚えられていますでしょうか? ① 三角形を用いた定義② 座標平面を用いた定義...

木の高さをどうやって測る?

現代の便利なツールがないとしたら、実際にせっせと登って上からメジャーとかを垂らして測るのではないでしょうか?しかし、タンジェント(\(\tan\theta\))という概念を知っていればわざわざ木登りで危険を冒してまで測る必要はありません。

高さ \(y\) を測るために必要な情報は、見上げた時の角度 \(\theta\) とその物との距離 \(x\) です。簡単に図にしてみるとこのようになります。

絶望的に絵が下手くそでごめんなさい笑

\(\tan\theta=\displaystyle\frac{y}{x}\) より

 \(y=x\cdot\tan\theta\)

図形問題のポイント

図形問題を解く際に、問題をただ眺めていても何をすれば良いのかは見えてきません。重要なことは、問題文から情報を抜き出し、図にしてみることです。そうすれば、何をすればいいのかが少しずつ見えてきます。

木の高さを求める問題

目の高さが \(1.5\) m の人が、平地に立っている木の高さを知るために、木の前方の地点 \(A\) から測った木の頂点の仰角が \(30^\circ\)、\(A\) から木に向かって \(10\) m 近づいた地点 \(B\) から測った仰角が \(45^\circ\) であった。木の高さを求めよ。

答案の例

f:id:smohisano:20210611214034p:plain

\(\triangle{ACD}\) において

\(\tan30^\circ=\displaystyle\frac{h}{10+x}\)
\(h=(10+x)\tan30^\circ\) (\(\tan30^\circ=\displaystyle\frac{1}{\sqrt{3}}\)) より \(h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\) \(\cdots\) ①

\(\triangle{BCD}\) において
\(\tan45^\circ=\displaystyle\frac{h}{x}\)
\(h=(x)\tan45^\circ\) (\(\tan45^\circ=1\)) より \(h=x\) \(\cdots\) ②

よって、\(\begin{cases}h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\cdots ①\\h=x\cdots ②\end{cases}\)

①より \(h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\)
\(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}+\frac{x}{\sqrt{3}}\)

②より \(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}+\frac{h}{\sqrt{3}}\)
\(h-\displaystyle\frac{h}{\sqrt{3}}=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)
\(\left(1-\displaystyle\frac{1}{\sqrt{3}}\right)h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)
\(\left(\displaystyle\frac{\sqrt{3}-1}{\sqrt{3}}\right)h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)

\(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\cdot\left(\displaystyle\frac{\sqrt{3}}{\sqrt{3}-1}\right)\)
 \(=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}-1}\)
 \(=\displaystyle\frac{10\sqrt{3}+10}{2}=5\sqrt{3}+5\)

木の高さを考慮すると、\(5\sqrt{3}+5+1.5=5\sqrt{3}+6.5\) (m)

解説

図を描くための情報を抜き出しましょう。

  1. 木の前方の地点 \(A\) から測った木の頂点の仰角が \(30^\circ\)
  2. \(A\) から木に向かって \(10\) m 近づいた地点 \(B\) から測った仰角が \(45^\circ\)

これらの情報を図に落とし込むと、

f:id:smohisano:20210611214034p:plain

※ 目の高さの \(1.5\) m は図から省いています。

三角比(\(\tan\theta\))で表そう。

\(\triangle{ACD}\) において

f:id:smohisano:20210611214824p:plain

\(\tan30^\circ=\displaystyle\frac{h}{10+x}\)

\(h=(10+x)\tan30^\circ\)
\(\tan30^\circ=\displaystyle\frac{1}{\sqrt{3}}\) より
\(h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\) \(\cdots\) ①

\(\triangle{BCD}\) において

f:id:smohisano:20210611214855p:plain

\(\tan45^\circ=\displaystyle\frac{h}{x}\)

\(h=(x)\tan45^\circ\)
\(\tan45^\circ=1\) より
\(h=x\) \(\cdots\) ②

①, ②を用いて、\(h\) を求めよう

\(\begin{cases}h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\\h=x\end{cases}\)

①より \(h=\displaystyle\frac{10+x}{\sqrt{3}}\)
\(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}+\frac{x}{\sqrt{3}}\)

②より \(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}+\frac{h}{\sqrt{3}}\)
整理すると、\(h-\displaystyle\frac{h}{\sqrt{3}}=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)
\(\left(1-\displaystyle\frac{1}{\sqrt{3}}\right)h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)
\(\left(\displaystyle\frac{\sqrt{3}-1}{\sqrt{3}}\right)h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\)

\(h=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}}\cdot\left(\displaystyle\frac{\sqrt{3}}{\sqrt{3}-1}\right)\)
 \(=\displaystyle\frac{10}{\sqrt{3}-1}\)
 \(=\displaystyle\frac{10\sqrt{3}+10}{2}=5\sqrt{3}+5\)

木の高さを考慮すると、\(5\sqrt{3}+5+1.5=5\sqrt{3}+6.5\) (m)

おわりに

今回は、タンジェントを使って木の高さを測る問題でした。

問題文を見て図にするのが難しかったかもしれません。

一度図にできれば、問題の糸口が見つけられるはずです。

さいごまで記事を読んでいただきありがとうございました!

数学は、時間をかけて勉強すれば誰でも成績を上げられます!

しかし、受験で数学が必要な場合は、試験日までの時間には限りがあります。

アプリや塾/家庭講師など自分に合ったサポートを取り入れることで、限りある時間を効率的に使うことができます。

塾や家庭教師は、専門の講師がサポートに入ることで手厚いサポートを受けることができますが、一方で場所や時間の制約がつきまといます。

「自分のペースで」「場所を気にせず」に学習に取り組みたい人、

学習習慣がすでについてる人におすすめなのが「スタサプ」です。自分のペースでプロの動画授業を受けることができます!

ぜひ試してみてください。>>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽に♪

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次